top of page

「ぐんま200」のシルクを使用した綿ボディタオル

 

群馬県の養蚕農家が育てた「ぐんま200」を群馬県の碓井製糸工場で製糸し、そのシルクを織った綿シルクボディタオル。

 

群馬県のブランドシルク「ぐんま200」を30%使用し、ぐんまシルクの絹糸 ボリューム感、ソフト感のあるボディタオルです。

シルク100%のボディタオルよりもお手ごろな価格となっておりますので、普段使いのちょっと贅沢なボディタオルとしてお使いいただけます。

 

 

上州絹屋 : 綿シルク ボディタオル

¥1,320価格
消費税込み
  • 25cm×100cm

     

    ■ブランド:上州絹屋

    ■生産:日本製(すべて群馬県内で製造)
    ■素材:シルク30%(ぐんま200)、綿70%

    ■注意:この商品は身体洗い専用です。また、皮膚の同一箇所をこすりすぎないでください。使用後は水や石けんをよく切って乾燥させてください。

こちらもおすすめ