夏から秋の変わり目に持っておきたいアイテム【Season off】




8月の下旬になってくると秋はもう目の前。

秋服を着たいけど、まだ暑い日もあってどうしよう...と悩まれる方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は夏から秋にかけて長い期間着られる、持っておくと便利なアイテムをご紹介します。







リネンファナージュガウチョパンツ


麻素材でさらっとしていながらも落ち着いたカラーが秋らしさも兼ね備えたガウチョパンツ。


丈はやや短いので、タイツや靴下をプラスするのが◎

ブラウスやロングTシャツなど幅広いトップスに合うので着回し力抜群です。                      












リネンヘアラインフレアスカート



程よいボリューム感とリネンのナチュラルな風合いのフレアスカートは夏らしさもありながら秋の落ち着いた雰囲気も兼ねそなえています。


半袖TシャツからロングTシャツやブラウスに、足元はサンダルからスニーカーやパンプスに切り替えるだけなのでコーディネートも簡単にできます。












ビッグチェックワンピース



チェック柄は秋らしさも感じられますよね。

レイヤードのボトムスをデニム素材からツイル素材に変えたり、インナーに長袖トップスをプラスするだけで、長期間着られるのは嬉しいポイントです。












BDサーフニットワンピース



スポーティーさのある生地感でゆったりした着心地なのに身体のラインをキレイに見せてくれるワンピース。

薄すぎない生地に加えて、7分袖丈仕様なのでそのまま一枚着はもちろん、気温が低い日はジャケットを羽織るのもおすすめです。











プルミエルリネンカーディガン



透け感があるものの、落ち着いた色合いでロングスリーブなので様々な着こなしができ、さらには体温調整にも役立ってくれます。


半袖やワンピースの上に羽織るだけで秋らしさを演出できます。

少し気温が低めの日にはロングTシャツの上からでも良さそうです◎











バンブーリネンシャツジャケット



デニムジャケットのような見た目のバンブーリネンジャケットは、きっちりとした印象ながらも、さらっとしたやわらかい生地感で、カーディガンと同じように気軽に羽織れるので、1枚あると何かと便利です。


夏服に羽織るだけで秋らしいファッションに変身。

見た目も着心地も暑苦しさを感じないので夏から秋だけでなく、春から夏にかけての季節の変わり目にも使えますよ♪








 


秋の始まりは夏と変わらないくらい暑さが残ることが多いので、夏服を有効活用して秋らしいファッションを楽しめたら良いですね♪