top of page

ほっと一息できる、あたたかみのあるマグカップ


群馬県桐生市でご夫妻で工房を構える撫菜花工藝の古川真紀子さん作、モザイクタイルマグカップ。

 

外面に描かれた細かで彩り豊かなモザイクタイルが特徴のほっこりとしたマグカップです。

 

計算をしながら釉薬を一色ずつランダムに色づけすることによって、絶妙なカラーバランスがとられており、内側はマットで黄色がかった釉薬で塗られているため、ほっこりとしたあたたかみのある印象に仕上がっています。

*一部、 茶色く見える部分がありますが、釉薬の特徴としてご理解ください。

 

付ける釉薬によっては焼入れの温度を変えるため、素焼きから何度も焼くこともあり、時間と手間をかけ丁寧に作られており、作家さんの技と心を感じられます。

 

 

188gと軽く、毎日使いやすいサイズ感になっているので、いつものコーヒーやお茶がより一層美味しく感じられます。

 

---------------------------------------------

 

【撫菜花工藝】

 

「暮らしに花を添えられるような陶器」

 

群馬県桐生市に構えるギャラリーと陶芸教室を併設した​陶芸工房。

作家のフルカワゲンゴさん、古川真紀子さんのご夫婦で営まれており、それぞれ趣の異なった作品を手掛けています。

撫菜花工藝:モザイクタイルマグカップ(古川真紀子)

SKU: nzn-m-15
¥4,400価格
消費税込み
  • ■サイズ:約8.5㎝×6㎝

    ■重さ:188g

    *手作り作品のため、ものによって多少の誤差がありますのでご了承ください。

     

    ■ブランド:撫菜花工藝
    ■生産:日本製
    ■素材:陶器

    ■ご注意:食器洗浄機・電子レンジはご使用にならないで下さい。

こちらもおすすめ